News

最近のライド@カムループス① (10/08/31)


ノースショアーの数日後はアボツフォードへ。ここには45フィートのギャップがあるので2年前のリベンジと言いたい所でしたが時間が無く挑戦出来ませんでした。残念。2年前は果てしなく遠く感じたランディングが今年は近く感じました。その後一度ウィスラーへ戻って一路カムループスへ。まずはBicycle cafeで情報収集。なんとここの店にはKONAのDylan Shellardがいます。なんとSEASONSでマット・ハンターが走っているリオエスコンディートの場所を教えてくれたではないですか!で早速行ってみる事に。

2010 カナダ 727

まるで砂漠のようなカムループスの山々を登っていき、木々の生えているエリアまで標高を上がります。

2010 カナダ 729

いざスタート。

トレイルの感想はと言うと、ズバリ今まで走ったトレイルの中でナンバーワンです。途中ロードギャップtoロードギャップなど難易度の高いセクションもありつつ、後半は谷の間を縦と横のフロウリーな路面を走ります。ウィスラーのニンジャクーがずっと続く感じ。まあなんと言うか高速なパンプトラック見たいな感じでコーナーがやばい気持ちい。これは日本にも造れそうですよ。写真は撮る暇ありませんでした。

2010 カナダ 771

翌日はBike Ranchで撮影。ここにはスロープスタイルセクションバリの巨大なダートジャンプがあるのでアタック。ウィップが入る入る。ビッグバイクでのモトウィップ。バンダハムになりました。

2010 カナダ 775

鳥にもなりました。

2010 カナダ 802

インバートもきもち~。

僕の乗るCOVE STDはジャンプがかなり調子良いです。空中での操作感は抜群です。バイクパークでの乗り味も最高ですね。日本では富士見のAコースはもちろん、Bコースの様なコーナーの多いコースで楽しく走れるバイクです。高峰山も間違いなく楽しめますね。