News

ウィスラー (09/06/13)


今日は友人のラウルスにウィスラーに連れてきてもらいました。 ここは、バイクパークなので、ノースと比べると安全だし楽に走れるトレイルが多いので、「カナダライドをしたい!」と言う方お勧めです。各トレイルが安全に設計されているし、きちんとレベルわけもされているので、自分に合ったレベルのトレイルを楽しみながら走れます。

さて、ラウルスの車にこんな感じで自転車をつんで行きます。

whistler-2011

続いてウィスラーの駐車場の様子。

whistler-2010

それからチケット売り場。

whistler-2022

チケットは1日券が現在のレートで4200円位です。

そして、リフトにこんな感じで自転車を載せて運びます。自転車が先、ライダーはその後ろのリストに乗ります。そして、上に着いた時にはちゃんと係の人が自転車をリフトから降ろしてまっててくれます。

whistler-2013

走ったトレイルは、こんなトレイルです。

まず、ウォームアップにB-kine.すいません、ここ写真撮るの忘れました。

それから、NINJYA COUGAここ数年日本語の名前のついたトレイルがふえてます。

whistler-2021

それから、有名なA-LINE。

whistler-2018

それから、DIRT MERCHANT.

whistler-2024

ここは、数あるバイクトレイルのなかでも1番のお気に入りです。ジャンプあり、ドロップあり、ステップアップありで、ジェットコースター気分で走れます。 スタートから、ドロップオフって所が上級者以外お断りって感じでいけてます。 私が走ったこの日は土曜日で、かなりのライダー達が走りに来ていたため、トレイルの途中で止まって写真を撮る余裕がありませんでした。 後は、リフトから見えるシュレイヤーのラダードロップ。ここメイク出来るとかなり気持ちいいです。

whistler-2015

そして、最後にバイクパークの一番下にあるGLCドロップ。このドロップ3m位でそんなに大きくないんですが、GLCと言うレストランのまん前にあり、観光客や、他のライダー達がランチしながら見てたりするので、メイクできないとちょっと恥ずかしいんです。毎年、ここを飛ぶことができると、ちょっと安心します。2年前はG-SPOTを持ってきていたんですが、バイクパークはちょっときつかった。STDだと、どのトレイルもそれなりに楽に走れます

whistler-2027

みなさんも機会があれば是非1度はウィスラー行ってみてください。ポールに頼んで企画してもらいましょうかね?