home > News

CRC (03/08)

先日CoveのG-spotを購入したという方から電話がありました。彼のシートポストが彼が買った2012年モデルに合わないという問い合わせでした。彼は、インターネットショップのChain Reaction CyclesからG-Spotフレームを購入したそうです。この件を調べてみたところ、彼が買ったフレームは、CRCのサイトでは2012年モデルとして広告されていましたが、実際には古いモデルのフレームだったことがわかりました。

日本の正規代理店である弊社は、インターネットでCove製品を販売しているChain Reaction Cyclesの販売活動と何ら関係ありません。また、そこから購入した商品について弊社は一切責任を負いません。

インターネット上で、真実と異なる内容で販売されているCove製品があることは、とても残念なことです。

COVEBIKESライダーズミーティング写真。 (03/06)

COVEBIKEライダーズミーティングに参加してくださったみなさま、ならびにメーカー様ありがとうございました。

イベント詳細などは先日ダイキが書いてくれましたので、今回は写真のみです。

楽しい一日でした。 またこのようなイベントが開催できるように企画などしていきます。 みなさま本当にありがとうございました。

COVEBIKESライダーズミーティング終了しました (03/05)

昨日COVEBIKESライダーズミーティングが終了しました。当日までのコース整備とイベント準備、そして当日のイベント進行で今日は体がボロボロです。今日は雨なんでゆっくり事務仕事。
イベントの4日前には大雪が降り、2日前の雨で融けたと安心してイベント決行を決めたと思ったらその夜から当日の朝までまさかの雨が。胃が痛いっちゅうの。当日は雨も止み真冬並みの寒空の下での開催になりましたが、参加者はみんな熱い走りをしていたので本当に良かった。バームやジャンプに何度も何度も挑戦し楽しんでいた姿に感動を覚えました。日本のMTBシーンにはジャンプやバームはまだあまり馴染みがないので、僕は今回コーナリングセッションとジャンプセッションを企画しました。少しでも海外のMTBのスタイルを味わって欲しいと言うのが僕の考え。コーナリングとジャンプはMTBを楽しむ上での大きな醍醐味の一つだと思っています。既存の概念に捕われず新しいものをドンドン取り入れていかないと文化は育たないですからね。今回は雨の影響でパンプトラックが使えなかったのが残念でしたがまた次回やりたいですね。

Dsc_0077
朝のブリーフィング

Dsc_0170
コーナリングセッションの様子。

Dsc_0177
ビッグバイクでの三木君のコーナリング。

Dsc_0163
お昼はBBQ

Dsc_0113
コイチロさんも華麗に飛んでいました。

Dsc_0111
今回一番目立っていた地元高校生のユウキ。MXもやっていると言う彼はスタイリッシュなジャンプを見せていました。

Dsc_0182
COVEBIKEJAPANポールの息子ネスタ部長さまによるジャンケン大会。今回は協賛していただいたメーカー様に沢山の協賛品を提供していただきました。

今回も相変わらずユルユルなイベントでしたが皆さん楽しまれていたようで本当に良かったです。やっぱりMTBは楽しんでナンボですよね。次回は別の場所での開催となりますが、MTBを最大限に楽しめる様なさらに居心地の良いイベントにしたいと思います。参加された皆さまお疲れ様でした。