home > News

「COVEBIKESライダーズミーティングwith YURIS」協賛メーカーのご紹介 (02/21)

3月4日(日)に開催される「COVEBIKESライダーズミーティングwith YURIS」の出展メーカーと協賛メーカーが増えましたよ。ありがとうございます。それでは簡単にご紹介。

Irc20logob
まずはIRC様。カッティーズやビッグジャンプなど僕のライディングを支えてくれている超お気に入りタイヤであるMIBROXの発売元で日本屈指のタイヤメーカーです。イベント当日はブースが出展される予定で、ジャンケン大会の景品としてMIBROXとMITHOSを協賛していただける予定です。

Tld_2
次はTroy Lee Designs様。もはや説明不要ですが簡単に説明すると、世界で一番クールなペイントのヘルメットやウェアー、アパレルのブランドです。僕も使用させていただいているD3は性能、デザイン、かぶり心地、どれを取っても最高です。ジャンケン大会の景品を協賛していただける予定です。

Teva_logo
次はTEVA様。こちらは去年からMTB用のシューズをリリースし、今最も注目度の高いシューズメーカーです。海外ではジェフ・レノスキー、キャム・マッコール、カート・ソーギー、サム・ピグリム等のトップフリーライダー達が愛用中。ウィスラーでも多く見かけました。今年から日本でも販売される予定で僕も着用させていただく予定です。当日はブースが出展されるのでサンプルが並ぶとの事。これは手に取るチャンス!ジャンケン大会で出るか??(あくまで??です)

ここからは僕のスポンサーではありませんが今回イベントにご協賛頂く会社様です。

Yuris_logo_2_2
まずはYURIS
今回イベントを開催するに当たってまず一番初めにご協力を頂いた代理店様。YURIS様の取り扱いブランドはお手頃価格でクオリティーの高い商品が多く大人気。MorewoodIndustry NineDabombFireeyeTitantechAlligator等の商品が展示される事はもちろん、ジャンケン大会で何か商品をゲットできるかもしれませんよ。

Drop8bt_3
次はdrop 8様。僕の友人でフリーライダーのマミ犬がサポートを受けているウェアブランドで、一つ一つをオーダーメイドで作ってくれると言うかなりこだわりのあるブランドです。デザインがお洒落で山だけでなく町でも着れるのが良いですね。機能面もベンチレーションやら何やら色々ライディングを妨げない工夫が随所に取り入れられていてかなり良いみたい。出展ブースが出される予定なので実際に手にとって見れる大チャンスです。ジャンケン大会の景品も出していただける予定です。

次はショップ様の2店舗。風魔新宿店様とセオサイクル八潮店様。お客様と一緒に遊びに来られて、出展もされる予定です。

Images_2
風魔新宿店様はCOVEBIKESの在庫は日本一。COVEBIKESのほぼ全モデルを在庫されていてCOVEBIKES好きなお客さんが多く集まるお店です。店長さん自身も日本一。何が日本一って店長さんは日本一のCOVEBIKESオーナーなのです。サポートライダーの僕より沢山の数のCOVEのバイクを持っています。

Seo
セオサイクル八潮店様はCOVEBIKESのSHOCKERでジャパンシリーズでDHエリートクラスを走っている三木君が通うお店。ジャパンシリーズに積極的にブースを出してサポートし、こちらも沢山のCOVEBIKESオーナーが集まるお店です。

以上の7社(順不同)プラスCOVEBIKEJAPANのご協力で今回のイベントを開催します。今回のイベントはレースイベントではないので気軽に参加していただけたらと思います。イベントスケジュールでは午前中はコーナリングセッション、午後はパンプトラックチャレンジとありますが、これはあくまで自由参加。強制ではありません。コーナリングセッションはパスしてジャンプしよ、とかパンプトラックはパスしておしゃべりしよ、とか何でもアリです。MTB好き同士の情報交換の場になればななんて思います。BBQは持込自由なのでご自分で食材を持ち込んで一日BBQしながらおしゃべりなんてのもアリです。COVEBIKESJAPANは小さなディストリビューターなので正直な所、大手メーカーの試乗会の様に試乗車は沢山出ないかもしれません。ですが数台は出る予定なので興味がある方は実物を見るチャンスです。イベントの最後にはジャンケン大会もあるのでお楽しみに。
このような感じで前回よりもさらにパワーアップしたイベントになりました。しかも、CSC主催の「BIKEフェスティバル」の中で行われるので当日はワイワイガヤガヤ大賑わいだと思いますよ。前回参加された方はもちろん、初めて参加される方も是非ご参加いただけたらと思います。何気に今現在の参加人数は前回を下回っています。参加予定なのに申し込み忘れてる!と言う方は今すぐお申し込みを。
それと参加資格は、COVEBIKESに興味のある方なら誰でもOKです。付き添いの方も参加出来ますので、お申し込みの時にその旨をお伝えください。

お申し込み方法はJOYRIDEホームページの右サイドバーにある、お申し込みフォームの「フリーライドクリニックはこちら」よりお申し込みください。
ご不明な点は「daikifreerideアットgmail.com」までお問い合わせ下さい。

皆様のご参加を心よりお待ちしております♪

(02/11)

 

Bikefestival_logo

Super_criterium_banner

Strider_minimini_banner2
先日「COVEBIKESミーティング」を告知しましたが、同日にCSCで「Bikeフェスティバル」が開催されます。このイベントは県別対抗のクリテリウム大会、試乗会、ストライダーレースが開催されるイベントでサイクルスポーツセンター5キロサーキットがメイン会場となります。出展ブースも出るので是非みなさま遊びに来てくださいな。ちなみに「COVEBIKESライダーズミーティング」はスキルパーク付近をメイン会場としてイベントを進行していきます。前回よりもにぎやかなミーティングになりそうですね。

3月4日(日)COVEBIKESライダーズミーティングwith Yuris開催 (02/03)

120cove_winged_logo

3月4日(日)にCOVEBIKESライダーズミーティングwith Yurisを開催します。COVEBIKESに興味のある方なら誰でも参加OK。
今回はパンプトラックチャレンジとコーナリングセッションを企画しました。今や日本国内でも増えつつあるパンプトラックで縦と横の動きを楽しみましょう。コーナリングセッションとはCSCのスキルパークに設置されたバームのコーナーをわいわいみんなでアタック。バシッとバームに乗れた時はなんとも言えない気持ち良さを味わう事が出来ますよ。カッコイイコーナリングを見せたもん勝ち。バームに乗ってすばやくコーナーを抜けるも良しカッティーズで流すも良し、コーナリングを存分に味わいましょう。これらはレースではないので、どなたでも気軽に楽しんでいただけたらと思います。参加費も

BBQと温泉がセットになり大変お得ですよ。

以下告知内容です。

*************************************
*****************一昨年大好評をいただいた「COVEBIKESライダーズミーティング」がこの春帰ってきます。会場は一昨年と同じここサイクルスポーツセンターMTBコース。今回は「パンプトラックチャレンジ」と「コーナリングセッション」を開催予定。日本にはまだ少ないパンプトラックに挑戦しましょう。パンプトラックが初めての方にはプチスクールもあります。コーナリングセッションではスキルパークに設置されたコーナリング練習用バームでみんなでセッション。横Gを感じながらDVDスターの様なカッコイイコーナリングを目指しましょう。ジャンケン大会では貴重なCOVEグッズもゲット出来るかもしれませんよ。マウンテンバイクには欠かせないBBQ&温泉ももちろんセットで付いてきます。COVEBIKESオーナーの方もそうでない方もCOVEBIKESに興味があれば誰でも参加OKです。参加レベルは問いません。今回はYurisさんのご協力によりMorewoodIndustry NineDabombFireeyeTitantechAlligator等クールなブランドが展示される予定ですよ。これらのブランドに加えてCOVEBIKESもわずかですが試乗者も用意される予定なので試乗チャンスです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

≪イベント概要≫

イベント名:【COVE BIKESライダーズミーティング with Yuris in CSC】

日程:3月4日(日)

実場:日本サイクルスポーツセンター MTBコース

時間:10時〜16時

料金:4500円(入園料、バイク持込み料、温泉入浴料、プチスクール料金、BBQ料金)

付き添い2000円(入園料、温泉入浴料、BBQ料金)

時間: 9:00 集合

10:00 ライディング開始。フリー走行(コーナリングセッション開始)

12:00 BBQスタート

13:30 ライディング再開。フリー走行(パンプトラックチャレンジ開始)

15:30 ジャンケン大会

16:00 イベント終了

[イベント内容]

・サイクルスポーツセンター MTBコースにて試乗・走行会

・サイクルスポーツセンター内DAYキャンプ場をベースにMTBコースを走行

・午前中はバームのコーナーでコーナリングセッション開催。バームを利用してギュンギュンにコーナーを楽しみましょう。目指せカッティーズ。

・午後は日本に数少ない今話題のパンプトラックにチャレンジ。初めての方にはワンポイントレッスンもあります

・COVEライダー高橋大喜氏によるプチライディングクリニック開催(コーナリングセッション、パンプトラックチャレンジ開催時)

・昼食はマッタりBBQ

・参加者同士ユル〜い感じでお互い情報交換

・ジャンケン大会あります

・一日の終わりは天然温泉で疲れを癒しましょう

・付き添いの方のBBQだけの参加もOK

お申し込み締め切り日:3月2日(金)

お問合せ:daikifreeride○gmail.com(○は@へ。お気軽にお問い合わせ下さい。)

HP:〇サイクルスポーツセンターMTBコースhttp://www.csc-mtb.com/

〇JOYRIDE http://www.daikifreeride.com/joyride/

お申し込み方法:「JOYRIDE」WEBサイト内の右サイドバーにあるフリーライドクリニック 申し込みフォームからお申し込み下さい。お手数ですが複数で参加される場合はお1人づつお申し込み下さい。ご家族等付き添いの方は代表の方とご一緒にお申し込み下さい。

※お申し込み締め切り日は3月2日(金)です。事前のお申し込みが無い場合は当日にイベントへの参加は出来ませんのであらかじめご了承下さい。