home > News

Hustlerのロングタームレビュー (03/23)

CoveのHustlerを1年間使ったasilvertouch.comのレビューが紹介されています。以下はその一部。

オールマウンテンフレームHustlerであちこち乗ってきた。オタワ、ケベック、トロント、バンクーバーのノースショア、そしてダートジャンプもやってみた。どんな過酷なライディングにも耐えるフレームだ。その上テストライダーは185cm、90kg!

サスペンションの性能、特にその調整機能がずば抜けている。どんなコンディションでもバランスの取れたライディングができる。トレイルまでの舗装路、フラットだがテクニカルなトレイル、そしてクライムでのテクニカルなセクションと、次々と変化するコンディションに迅速に対応できるから、1日中いいフィーリングが続くのだ。ハードテイルからフルトラベルに変えると、その感触で地面にタイヤの跡が残っていることが分かる。根っこも岩も吸収する、まさに魔法の絨毯の乗り心地。

このバイクなら、冒険ライドを気軽に楽しめるようになる。何時間乗っても楽だからどんどん先のトレイルにたどり着ける。そして、頑丈だからかなりのダウンヒルも平気。高速できわどいダウンヒルをまるでDHバイクに乗っているようにこなせたのには驚いた。安心してとばしているうちに、他のライダーを追い越してしまったほど。

ノースショアのDH/フリーライドトレイル。DHバイクにばっちりついて行ける自分に驚き。高速のガタガタや大きい衝撃にも耐える上に、軽量だから、トレイルで思い通りに取り回せる。どこでもペダリング可能で、ずっとスピードとフローをキープできる。大きくて重いDHバイクでのノースショアライドとは違って、Hustlerでのノースショアは、本当にフレッシュで小気味よい体験だった。

ノースショアのDHセクションをXC/オールマウンテンで乗るには限界があるというライダーもいる。Hustlerならその常識を覆すパフォーマンスが可能だ。重量級のテストライダーがあらゆるコンディションでガンガン乗った1年間、故障は全くなし。ボルトの緩みも調整の必要もなかった。激しいライディングで擦り切れたブレーキパッドを交換しただけ。驚きの”心配フリー”バイク。どこで乗っても間違いなくベストライディングが約束されている、そんなバイクだ。

レビュー全体を読むならこちらで:http://www.asilvertouch.com/features.php?feature_id=138

beginning (03/01)

2008年よりフリーライドアドベンチャーズがCove Bikeの代理店を務ることになりました。フレーム、部品、アパレル等、全てのCove Bikesラインアップを扱います。カナダのコアなライダーが作ったバイク。ジャパニーズライダーがどう乗りこなすか、楽しみだ。